吃音・治療

子供の吃音、幼児の吃音

幼児や子供の吃音も大人の吃音も根本的な原因は実は同じなんです。

「自分を出すこと」に関して何らかのストレスが少し強くかかった

 

ことからきているです。

何がストレスになるのかは個人差がありますが、幼稚園や保育園に行く前の子供の場合は、お母さんとの関係から何かストレスを感じていることがほとんどです。

 

ご主人とうまくいってないお母さんのストレスが子供に伝わってどもるようになってしまうこともあります。

幼稚園に行くようになって、親元を離れている時間が不安で吃音が出始める子供もいます。

ポイントは、

 

情をかけてあげること。
子供が自尊心を感じられるぐらいの愛情をかけてあげること、がポイントになります。

 

お子さんが幼稚園の年中より上の場合や小学生の場合は、吃音治療には心理的対処と肉体的対処法の二つがありますが、ポイントは、

 

自分を表に出すことに対する恐怖感を克服すること

 

です。この恐怖感さえうまく克服できさへすれば必ず吃音は克服できるのです。

子供の吃音に関する参考書はいろいろありますが、今まで見てきた中ではこの教材がよくまとまっています。

しっかりした教材ですので、お子さんの吃音やどもりが心配な方は、じっくりお読みいただき、書かれているトレーニング方法を一日も早く取り組んでみてください。

ダウン ダウン ダウン

お子様の吃音を改善するプログラム

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年12月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ